車検 に 必要 な 書類。 車検に向けての必要書類は?軽自動車やユーザー車検なども併せて解説|車検や修理の情報満載グーネットピット

車検の必要書類

💋 当日用意する物 内容 自動車検査票 検査結果が記載される 申請書 氏名などを記載する 手数料納付書 印紙を貼る 自動車重量税納付書 印紙を貼る 自動車重量税は、検査後に決まります。 ・車検にはさまざまな書類が必要なので早めに準備しよう! ・普通自動車と軽自動車では必要な書類が違うので注意しよう ・不安な人は車検の専門業者に依頼しよう 【普通自動車の場合】車検に必要な書類、必要なもの 普通自動車の車検に必要な書類は、業者に依頼すると車検証・自賠責保険証明書・自動車納税証明書のみです。

・認印 ・自動車検査証 車検証 ・自動車税納税証明書 ・自動車損害賠償責任保険証明書 新旧の2枚 ここまでは、ディーラーや専門家にお願いする際に必要な書類と同じですが、以下のものがユーザー車検の際には別途必要になってきます。 5t~3t 軽自動車 3年 15,000 30,000 45,000 60,000 75,000 90,000 11,400 2年 10,000 20,000 30,000 40,000 50,000 60,000 7,600 1年 5,000 10. ・自動車重量税早見表 貨物車(バン)1年分 車両総重量 自動車税額 2年 1トン~2トン以下 8,800円 2トン~2. 違法改造の部位 NG例 バックミラー 突起が鋭いなど 窓ガラス 定められたステッカー以外を付けるなど タイヤ 車体からのはみ出しなど ホーン ミュージックホーンなど マフラー 切断など フォグランプ 白や黄色以外など こうした違法改造に該当しないように、自動車の改造には注意しましょう。

車検の必要書類

🐲 たとえば、定期点検などもお願いしているディーラーに車検を依頼する場合、諸経費は数万円かかるでしょうが、ユーザー車検で自分ですべてするならば、検査手数料 地域によって差がある に申請用紙代などでそこに行き帰りのガソリン代 車検場が近い場合 などを加えても数千円程度で済んでしまいます。

7
アクセサリー的な自動車パーツ ルーフ・ラック、エア・スポイラ、オーディオなど 機能的なパーツ マフラー、タイヤ、タイヤホイール、エアバッグなど 検査する・しないの話だけではなく、自動車の安全性のためにも、ルールは守りましょう。

【軽自動車の車検に必要な書類】事前・当日に準備するものとは何か

☯ ・認印 ・定期点検整備記録簿 ・自動車賠償責任保険証明書 ・軽自動車税納税証明書 ・自動車重量税納付書 ・継続検査申請書軽第3号様式または軽専用2号様式 ・軽自動車検査票 軽自動車の場合は、納税所や検査証は軽自動車専用のものを用意する必要があります。

1
もし車検証がない場合は、付いているナンバーを管轄する運輸支局で、車検証再発行手続きを行いましょう! 自動車税納税証明書 毎年4月1日現在の自動車の保有者に対して課される税金ですが、納付していなければ車検が受けられません! 24ヶ月定期点検整備記録簿 実際に自分で点検し書き込んだものか、整備工場やガソリンスタンドで点検・記入してもらったものです。

社用車の車検をわかりやすく解説 — 期間・費用・必要書類など|経営者とドライバーが使いたい法人向け車両管理サービス No.1|クラウド車両管理システムSmartDrive Fleet

❤️ 車 種 初回 2回目以降 自家用乗用車・軽乗用車 (3,5,7ナンバー) 3年 2年 軽貨物自動車 4ナンバー 大型特殊自動車 9,0ナンバー キャンピングカー 8ナンバー 2年 2年 レンタカー わナンバー 2年 1年 大型貨物 1ナンバー 1年 1年 小型貨物 4ナンバー 中型貨物 1ナンバー 2年 1年 バス・タクシー 1年 1年 車検を受けることができるのは、車検満了日の30日前から。 。

16
。 。

車検の予備検査とは|準備する書類や受ける方法などを徹底解説

🐾。 。

20

車検に必要な書類とは?用意が必要なものまとめ

💅。 。 。

。 。

【軽自動車の車検に必要な書類】事前・当日に準備するものとは何か

😙。 。 。

15

車検の書類を用意しよう!書類の必要性と軽自動車・普通自動車の違い

👆。

7
。 。

車検の書類を用意しよう!書類の必要性と軽自動車・普通自動車の違い

😝。

9
。 。