お たがい ハマ。 #おたがいハマ トーク vol.6 横浜市金沢区発、産官学の協働が生み出すイノベーターズコミュニティ【♯おたがいハマ イベントレポート】

新型コロナウイルスに向き合う産官学⺠の共創プラットフォーム#おたがいハマを横浜市として支援します 横浜市

⚛ 9月24日(木) 24:15~ よこかし#18 「巻き込み方って何だろう」 トーク内容はから。 ・話題提供者:長谷川雅一(社会福祉法人グリーン)、植木真(ナチュラーレ・ボーノ)、奥山誠(ベーカリーカフェ コぺ)、椿直樹(TSUBAKI食堂) 他14:50〜 〇クロージング <TSUBAKI食堂でいただく横浜オリーブ+青葉小麦のパンを使った地産地消プレート> 地産地消の仕事人椿直樹氏がオーナーシェフを務めるTSUBAKI食堂でいただく、横浜オリーブのテイスティングつき地産地消プレートです。

16
HARNESS the power of the ICLEI Network! " Governments need to give the sense of direction, as Business leaders we don't make the wind, we sail the boats. 111 Circular Yokohama 加藤祐さん トーク内容はから。 German Federal Association for Sustainability• , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,. Central New York Regional Planning and Development Board• 37」 登壇者(敬称略): 厚地美香子(認定NPO法人あっちこっち 理事長) :楢原いちご(フルーティスト) トーク内容はから。

1/26 #おたがいハマセミナー「ケアとシェアで推進する地域循環型経済ヨコハマ~助け合いシェアご飯で実現するソーシャルインクルージョンの新しい形」

❤ 横浜市や神奈川県の 新型コロナウイルス感染症に関する 最新情報を 発信 します。

15
登壇者 ・司会進行 ー関口昌幸(横浜市政策局共創推進課) ー今村美幸(NPOアーバンデザイン研究体理事) ・八景市場における取り組み状況 ー平野健太郎氏(八景市場 フードコミュニケーター) ・地域産品「金澤八味」の取り組み状況 ー堀川壽代氏(合名会社光栄堂薬局代表) ー池島祥文氏(横浜国立大学) ・コロナ禍における農家の現状と工夫(遊休農地の目指すところ)、おひさましいたけの案内、農家のコロナにおける現状報告、遊休農地の活用の進捗報告 ー永島太一郎氏(永島農園) ・サーキューラーエコノミーの推進における海藻の利活用、海の公園のアマモ・アオサ有効活用について ー奥井奈都美氏(アマンダリーナ合同会社代表)ほか ・環境教育の観点から学校教育における取り組み ー桐山智氏(瀬ケ崎小学校教諭) ・横浜市大&同窓会SDGsコミュニティのビジョンと取組紹介 ー金子延康氏(横浜市大同窓会 会長) ー西尾留美子氏(横浜市大同窓会員) ー澤井明香氏(横浜市大同窓会員) 多世代交流の場、八景市場 関口さん:まず初めに、金澤八味のプロジェクトの拠点となっている八景市場でフードコミュニケーターを務める平野健太郎さんより、市場の状況をお伝えいただきます。 16:公開トーク「LOCAL GOODな横浜のまちづくりの仕組みを考える〜循環型経済・SDGs・協働・共創〜」 9月11日(金)「 おたがいハマトーク vol. VITO-Vlaamse Instelling voor Technologisch Onderzoek• 今回は、その活動の一つとして2020年8月3日に行われた、「SDGs横浜金澤リビングラボ オンラインフューチャーセッション ~金澤八味の日に横浜市大SDGsコミュニティとの連携を考える~ おたがいハマ セミナー vol. 7」  登壇者(敬称略) ・杉浦裕樹(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ 代表理事) ・関口昌幸(横浜市政策局 共創推進課) トーク内容:新型コロナウイルス感染症「くらし・経済対策」についてお話ししました。

コミュニティ|つながり

🤲 9」 登壇者(敬称略) ・菊池友香(とつかリビングラボ/株式会社ツクイ管理運営部 地域戦略課 課長) ・小出愛子(株式会社ツクイ 横浜圏 第三エリア長) トーク内容:介護の現場で起こっていることをお話しいただくと共に、戸塚区の通所介護事業所やサービス付き高齢者住宅の利用者に対して、地元商店街の店舗から宅配サービスを提供する取り組みについてお話しを伺いました。 12」 登壇者(敬称略):山本 篤史(株式会社KADOKAWA 横浜ウォーカー編集長) トーク内容:横浜ウォーカーでは、その情報を少しでも多くの方に届けて、飲食店や商店街の力になりたいと、情報発信や、イベント開催などを行っています。 Southern Nevada Regional Planning Coalition• 51」 登壇者(敬称略) 大矢みさ(竹山病院 院長・竹山リビングラボ代表)横山太郎(横山医院在宅・緩和クリニック院長) イベント内容はから。

17
ICDI - International Climate Development Institute• So policy should set the winds in the right directions if you want the boat going fast to the right harbor. 登壇者 ・司会進行 ー関口昌幸(横浜市政策局共創推進課) ー今村美幸(NPOアーバンデザイン研究体理事) ・八景市場における取り組み状況 ー平野健太郎氏(八景市場 フードコミュニケーター) ・地域産品「金澤八味」の取り組み状況 ー堀川壽代氏(合名会社光栄堂薬局代表) ー池島祥文氏(横浜国立大学) ・コロナ禍における農家の現状と工夫(遊休農地の目指すところ)、おひさましいたけの案内、農家のコロナにおける現状報告、遊休農地の活用の進捗報告 ー永島太一郎氏(永島農園) ・サーキュラーエコノミーの推進における海藻の利活用、海の公園のアマモ・アオサ有効活用について ー奥井奈都美氏(アマンダリーナ合同会社代表)ほか ・環境教育の観点から学校教育における取り組み ー桐山智氏(瀬ケ崎小学校教諭) ・横浜市大&同窓会SDGsコミュニティのビジョンと取組紹介 ー金子延康氏(横浜市大同窓会 会長) ー西尾留美子氏(横浜市大同窓会員) ー澤井明香氏(横浜市大同窓会員) セミナーの様子 多世代交流の場、八景市場 関口さん:まず初めに、金澤八味のプロジェクトの拠点となっている八景市場でフードコミュニケーターを務める平野健太郎さんより、市場の状況をお伝えいただきます。

1/26 #おたがいハマセミナー「ケアとシェアで推進する地域循環型経済ヨコハマ~助け合いシェアご飯で実現するソーシャルインクルージョンの新しい形」

✊ このプラットフォームでは、 新型コロナウィルス感染症に対して、 3つのことに、 参加型で取組んで いきたいと考えています。

4
8月6日 木 24:15~「よこかし 11〜世界をまたにかける横浜のハニカミ王子の素顔に迫る〜」 トーク内容はから。 47」 登壇者(敬称略) ・関尾潤・薄井智洋(横浜市市民協働推進センター) ・工藤謙一(横浜市市民局) トークレポートはから。

#おたがいハマ トーク vol.6 横浜市金沢区発、産官学の協働が生み出すイノベーターズコミュニティ【♯おたがいハマ イベントレポート】

👈 横浜市は、このたび、特定非営利活動法人 横浜コミュニティデザインラボ(代表理事:杉浦 裕樹)及び、一般社団法人 YOKOHAMA リビングラボサポートオフィス(代表理事:河原 勇輝)と協定を締結し、両団体が構築・運営する新型コロナウイルス感染症に対応する共創プラットフォーム『 おたがいハマ』(以下「本プラットフォーム」といいます。

16
China Center for Urban Development CCUD• Fondation Biladi pour le Developpement Durable• 54」 登壇者 ・穂坂光紀さん(YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス) ・秋庭僚太さん(横浜薬科大学) イベント内容は から。 48」 登壇者(敬称略) ・吉原明香(市民セクターよこはま) ・藤枝香織(ソーシャルコーディネートかながわ) ・石田真実(かながわ311ネットワーク) トークレポートはから。

8/6(金)サーキュラーエコノミープラスフォーラム2021(おたがいハマセミナー)

🐲5」  登壇者(敬称略):鈴木伸(ことぶき共同診療所 院長) トーク内容:新型コロナウイルス感染の危機の中で、私たちはどのように行動していけばよいのでしょうか。 13」 登壇者(敬称略) ・河原 勇輝(一般社団法人YOKOHAMAリビングラボサポートオフィス代表理事) ・関口昌幸(横浜市政策局 共創推進課) トーク内容:グリーンバード横浜南チームの清掃活動やサスティナブルなTシャツづくり、杉田リビングラボによる空き家活用など、地域社会への貢献につながる活動についてお話を伺いました。 。

18
20」 登壇者(敬称略):上田のぶこ(一般社団法人ピアリング 代表理事、 株 リサ・サーナ 代表取締役) トーク内容:がんと向き合う女性のためのコミュニティ型SNS「ピアリング」を立ちあげた上田のぶこさんをお招きします。 何をしたいか 何 ができるか 相談や 推薦を歓迎します。

速報:市内559人/県内1541人を確認、市が教育活動の段階的再開について発表、妊婦に優先接種【#新型コロナウイルス 関連情報まとめ】横浜市・神奈川県・国からの最新情報、支援施策、統計他:9月1日7時50分更新

✌ First benefit point Sed ut perspiciatis uncle omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque laudantium, totam rem. <進行(一部調整中、敬称略)> 13:00〜 〇全体趣旨説明 進行:奥井奈都美(アマンダリーナ)・関口昌幸(横浜市政策局 共創推進室)13:05〜13:50 第1部「なぜ、横浜里山オリーブなのか?ー農業生産者からみる横浜農業の現状と課題」 農業生産者の視点から横浜農業の現状と課題について、報告すると共に、課題を乗り越え、横浜農業の未来を切り拓くための象徴として「横浜里山オリーブ」の取組について紹介します。

2
〇農業生産者が語る横浜の農業の現状と課題 ・伊藤幸男(一般社団法人 横浜資産研究開発機構 代表理事)〇横浜農業における第六次産業化の可能性 ・小川名剛彦(口口ネット 株 )〇「横浜里山オリーブ」の生産・加工・販売に向けて 三村周平・平川孚(横浜資産研究開発機構)13:50〜14:50 第2部「横浜里山オリーブで紡ぐ農・福・商連携」 「横浜里山オリーブ」を一つの契機にして農家と飲食店などの商店(商人)、社会福祉法人等の多様な主体が結びつき、横浜で食の地産地消を通じたコロナ禍を乗り越えるための社会的セーフティネットを形成する可能性についてフューチャーセッション形式で話し合います。

#おたがいハマ トーク vol.6 横浜市金沢区発、産官学の協働が生み出すイノベーターズコミュニティ【♯おたがいハマ イベントレポート】

📱 ICLEI Members actively engage with their peers through conferences, workshops, webinars and online platforms and take advantage of our connections with businesses, financial institutions and other implementation partners that help strengthen innovation and resourcing. Second benefit point Sed ut perspiciatis uncle omnis iste natus error sit voluptatem accusantium doloremque laudantium, totam rem. National Institute of Urban Affairs• Joining ICLEI means connecting to more than 1,500 local and regional governments as well as technical experts and a diversity community of partners worldwide. 関連リンク Associate Partnership is available to non-governmental organizations, universities, state and national government agencies and not-for-profit research institutions. 114 World Living Lab:ポストコロナの地域循環型経済を切り開く7日間 トーク内容はから。 Joining ICLEI means connecting to more than 2,500 local and regional governments as well as technical experts and a diversity community of partners worldwide. 19」 登壇者(敬称略) 横山太郎(横山医院在宅・緩和クリニック院長) トーク内容:コロナ危機の状況下で、ヘルスケアという観点からウイズコロナを前提とした新しい地域医療のあり方や、リビングラボサポートオフィス ヘルスケアプロジェクトの展開などについて、お話をしていただきます。

Council of Wards in Tokyo• ICLEI Members actively engage with their peers through conferences, workshops, webinars and online platforms and take advantage of our connections with businesses, financial institutions and other implementation partners that help strengthen innovation and resourcing. プロダクトデザイン・グラフィックデザイン・建築・空間デザイン・発明の領域を越境するデザイナーとして、グッドデザイン賞金賞 日本 やアジアデザイン賞大賞 香港 など100以上の国際賞を受賞。

社説:コロナの時代 つながりの再構築 「お互いさま」を広げたい

⚐。 。 。

#おたがいハマ トーク vol.6 横浜市金沢区発、産官学の協働が生み出すイノベーターズコミュニティ【♯おたがいハマ イベントレポート】

🍀。

4

#おたがいハマ トーク:「進化思考」で生み出す、横浜の循環する未来

☕。 。

10