ゲンタマイシン 硫酸 塩。 ゲンタマイシン硫酸塩軟膏0.1%「イワキ」|一般的な治療薬【臨床研究情報ポータルサイト】

ゲンタマイシン硫酸塩軟膏0.1%「F」(富士製薬工業株式会社)

❤️ 理化学知見その他 本品の力価は,ゲンタマイシンC 1(C 21H 43N 5O 7:477. 医療用医薬品の薬効分類 [BR:] 1 神経系及び感覚器官用医薬品 13 感覚器官用薬 131 眼科用剤 1317 眼科用抗生物質製剤;オキシテトラサイクリン眼軟膏剤 D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 2 個々の器官系用医薬品 26 外皮用薬 263 化膿性疾患用剤 2634 外用抗生物質製剤;ペニシリン軟膏等 D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 6 病原生物に対する医薬品 61 抗生物質製剤 613 主としてグラム陽性・陰性菌に作用するもの 6134 アミノ糖系抗生物質製剤 D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 医療用医薬品のATC分類 [BR:] D 皮膚科用薬 D06 皮膚科用抗生物質と化学療法薬 D06A 局所用抗生物質 D06AX その他の局所用抗生物質 D06AX07 ゲンタマイシン D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 J 全身用抗感染薬 J01 全身用抗菌薬 J01G アミノグリコシド系抗菌薬 J01GB その他のアミノグリコシド J01GB03 ゲンタマイシン D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 S 感覚器 S01 眼科用薬 S01A 抗感染薬 S01AA 抗生物質 S01AA11 ゲンタマイシン D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 S02 耳科用薬 S02A 抗感染薬 S02AA 抗感染薬 S02AA14 ゲンタマイシン D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 S03 眼科・耳科用製剤 S03A 抗感染薬 S03AA 抗感染薬 S03AA06 ゲンタマイシン D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 医療用医薬品のUSP分類 [BR:] 抗菌薬 アミノグリコシド系抗生物質 ゲンタマイシン D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 眼科用薬 眼科用抗感染症薬 抗菌薬, 眼科用薬 ゲンタマイシン D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 抗微生物薬 [BR:] 抗菌薬 タンパク質合成阻害薬 アミノグリコシド D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 JP18 日本薬局方収載医薬品 [BR:] 化学薬品等 D01063 ゲンタマイシン硫酸塩 D01063 ゲンタマイシン硫酸塩注射液 D01063 ゲンタマイシン硫酸塩点眼液 D01063 ゲンタマイシン硫酸塩軟膏 抗微生物薬の略語 [BR:] 抗菌薬 タンパク質合成阻害薬 アミノグリコシド DG00401 ゲンタマイシン BRITE hierarchy リンク CAS: 1405-41-0 PubChem: ChEBI: DrugBank: 日化辞:. 〈適応菌種〉 ゲンタマイシンに感性のブドウ球菌属、レンサ球菌属(肺炎球菌を除く)、大腸菌、クレブシエラ属、エンテ ロバクター属、プロテウス属、モルガネラ・モルガニー、プロビデンシア属、緑膿菌 また効果のある適応症については 〈適応症〉 表在性皮膚感染症、慢性膿皮症、びらん・潰瘍の二次感染 となっています。 。

6
*バラマイシン軟膏などの添付文書による 1 使用してはいけない場合……本剤の成分に対するアレルギーの前歴/他のアミノグリコシド系抗生物質,バシトラシンに対するアレルギーの前歴 硫酸ポリミキシンB散を除く /[硫酸ポリミキシンB散のみ]コリスチンメタンスルホン酸ナトリウムに対するアレルギーの前歴/[フランセチン・T・パウダーのみ]キモトリプシンに対するアレルギーの前歴/創面から出血している人/重い肝機能障害・腎機能障害 2 その他…… ・妊婦での安全性:[バラマイシン軟膏,ソフラチュール貼付剤,硫酸ポリミキシンB散]未確立。

あせもにゲンタシン軟膏を使う時の注意点!効果と強さと副作用!

💢 ゲンタマイシン:ゲンタシン PR 成分(一般名) : ゲンタマイシン硫酸塩 製品例 : ゲンタシン軟膏0. 麻酔剤,筋弛緩剤 ツボクラリン塩化物塩酸塩水和物, パンクロニウム臭化物, ベクロニウム臭化物, トルペリゾン塩酸塩, ボツリヌス毒素等 筋弛緩作用を有する薬剤 コリスチンメタンスルホン酸ナトリウム等 呼吸抑制があらわれるおそれがある。 副作用 頻度不明 過敏症 注1) そう痒,発疹,発熱等 腎臓 浮腫,腎機能障害 注1)(BUN・クレアチニン上昇,尿所見異常,乏尿等),血尿,カリウム等電解質の異常 肝臓 ビリルビン上昇,肝機能障害 注1)(AST(GOT)・ALT(GPT)・Al-Pの上昇等) 神経 注2) 四肢のしびれ感,幻覚,妄想,痙攣,意識障害,頭痛 血液 好酸球増多,貧血,白血球減少,血小板減少 消化器 嘔吐,食欲不振,悪心 ビタミン欠乏症 ビタミンK欠乏症状(低プロトロンビン血症,出血傾向等),ビタミンB群欠乏症状(舌炎,口内炎,食欲不振,神経炎等) 注射部位 注3) 疼痛,硬結等 注1)異常又は症状が認められた場合には投与を中止すること。

14
【効能・効果】 〈適応菌種〉 ゲンタマイシンに感性のブドウ球菌属,レンサ球菌属(肺炎 球菌を除く),大腸菌,クレブシエラ属,エンテロバクター属, プロテウス属,モルガネラ・モルガニー,プロビデンシア属, 緑膿菌 〈適応症〉 表在性皮膚感染症,慢性膿皮症,びらん・潰瘍の二次感染 難しいですね。

あせもにゲンタシン軟膏を使う時の注意点!効果と強さと副作用!

😎ループ利尿剤 エタクリン酸, アゾセミド, フロセミド等 腎障害及び聴器障害が発現,悪化するおそれがあるので,併用は避けることが望ましい。 。

15

あせもにゲンタシン軟膏を使う時の注意点!効果と強さと副作用!

🤙。 。

3

KEGG DRUG: ゲンタマイシン硫酸塩

🌭。 。

11
。 。

ゲンタシン軟膏は肌荒れやニキビに効果的?!ゲンタシン軟膏に含まれる成分や効果、副作用について解説

🐾。 。

14
。 。

フラジオマイシン硫酸塩(FM)とゲンタマイシン硫酸塩(GM)の皮膚感作性と交叉反応性の検討

🤚。 。 。

12

ゲンタマイシン硫酸塩軟膏0.1%「F」の薬効分類・効果・副作用|根拠に基づく医療情報データベース【今日の臨床サポート】

🤲。

19
。 。