はじめて の 防衛 白書。 子ども向け「はじめての防衛白書」公開 防衛省

小中学生向け防衛白書 16日から防衛省HPで (2021年8月15日)

☢。 ・ 宇宙、サイバー、電磁波という「新たな領域」での挑戦 ・ 大規模災害への対処 平成 6年 1994 阪神・淡路大震災等 157万人(延べ) 平成23年 2011 東日本大震災等 1,074万人 平成28年 2016 熊本地震等 85万人 平成30年 2018 7月豪雨等 119万人 令和 元年 2019 東日本台風等 106万人 令和 2年 2020 令和2年7月豪雨等 43万人 大規模災害への自衛隊の貢献には頭が下がります ・日米同盟のとしての協力の具体例 宇宙やサイバー領域での協力、ミサイルなど空からの脅威への対応 共同訓練・演習、情報取集・警戒監視・偵察、海洋安全保障、後方支援 日本における大規模災害への対処のための協力 ・『自由で開かれたインド太平洋』という考え方 ・最後に、働く自衛官の声を。 2 その他 1,4 ・外国の国防予算 日本は、G7の国やオーストラリア、韓国と比べても、国防費の対GDP比は一番低く、防衛力を強化するには問題があることを示しています。

15
・防衛関係費は何に使われているか? 人件費 42,8(%) 維持費 22,7 装備品購入費 17,9 基地対策費 9,0 施設整備費 4,0 研究開発費 2. ・中国の軍事力と日本との比較(分かりやすい図表で表示) 中国 日本 国防予算 22兆6千億円 5兆1千億円 近代的潜水艦 52隻 21隻 近代的護衛艦 71隻 47隻 近代的戦闘機 1,146機 313機 中国の国防予算が猛烈な勢いで激増していることが一目瞭然 ・中国の尖閣諸島接続水域での延べ確認隻数 2012(年) 407(隻) 2013 819 2014 729 2015 709 2016 752 2017 769 2018 607 2019 1,097 2020 1,161 尖閣接続水域での1昨年から激増していることが一目瞭然 ・北朝鮮の政治体制、核兵器 6回の核実験実施 ・弾道ミサイル 数百発保持 による攻撃能力、これからの動き。

防衛省 小中学生向けの平易な白書「はじめての防衛白書」ウェブサイトで公開(乗りものニュース)海上自衛隊保全監査隊って何しているか説明…|dメニューニュース(NTTドコモ)

😭。 。 。

1
。 。

小中学生向けに「はじめての防衛白書」公開(日本テレビ系(NNN))

😃。

8
。 。

防衛省 小中学生向けの平易な白書「はじめての防衛白書」ウェブサイトで公開(乗りものニュース)

😀。 。 。

5
。 。

韓国が子供向け「はじめての防衛白書」の竹島表記に猛抗議 ネットで「大人げない」の声

😄。

「はじめての防衛白書」子ども向けとされていますが、これまで関心のなかった方が日本の防衛について...

✇。 。

1